「マーケティング目標を見失うのは情報探索行動の複雑化が原因」──カスタマージャーニーの俯瞰が自動化の時代には重要:The Update

「マーケティング目標を見失うのは情報探索行動の複雑化が原因」──カスタマージャーニーの俯瞰が自動化の時代には重要:The Update

Series
The Update
Guests
ジェイソン・スペロ: Google グローバル パフォーマンスソリューションズ 担当副社長
マリー・グリン・マール: Google グローバル広告マーケティング 担当副社長
Published
2020年8月

「複雑化するマーケティングの中で、非常に多くのマーケティング担当者が、カスタマージャーニーの一部にしかフォーカスを当てておらず、本来のマーケティングの目標を見失っている」と、Google グローバルパフォーマンスソリューションズ担当副社長のジェイソン・スペロは言います。そしてその「複雑さ」に対しての解決策は「自動化」にあるとも。

The Update シリーズの 2 回目は、ジェイソン・スペロに、グローバル広告マーケティング担当副社長のマリー・グリン・マールが、現在多くのマーケティング担当者が目の当たりにしている課題について聞いています。複雑さが高まる時代の中で、マーケティング担当者がどのようにマーケティング目標の焦点を合わせ、そのためにはどのように舵取りをすればいいのか、ディスカッションしました。

*字幕が日本語で表示されない場合は、動画右下の「設定(歯車マーク)」から、字幕を「Japanese」にしてご覧ください。

*動画で紹介した一部の広告製品は、日本での展開を予定しておりますが、現時点で提供時期は未定です。

Google トレンドでさぐる生活者の検索動向