「緊急度の高いものにリソースを集中します」──企業の「これから」のために、Google が支援できること:The Update

「緊急度の高いものにリソースを集中します」──企業の「これから」のために、Google が支援できること:The Update

Series
The Update
Guests
ジェリー・ディシュラ―: Google プロパティおよび広告プラットフォーム担当副社長
マリー・グリン・マール: Google グローバル広告マーケティング 担当副社長
Published
2020年7月

「今すぐ必要なものに製品ロードマップを組み替え、自動化ツールへの開発も強化しました」というのは、Google の広告プラットフォーム担当副社長のジェリー・ディシュラ―です。

新型コロナウイルス感染症から人種差別の問題(英語サイト)まで、現在世界は困難な時代に直面してます。この The Update シリーズでは、変わりゆく時代の中で、企業がどのようにマーケティングに取り組んでいけばよいのかを紹介していきます。

第 1 回は、新型コロナウイルス感染症がもたらした混乱下でのデジタルマーケティングが果たすべき役割について、Google グローバル広告マーケティング 担当副社長のマリー・グリン・マールと、Google 広告担当副社長のジェリー・ディシュラ―が対談しました。業界のリーダーからヒアリングした状況や、顧客ニーズの変化に企業が対応するにあたり Google 広告が今後どのように支援できるかについて読者の皆さまに共有します。

新型コロナウイルス感染症に対する Google の対応や、私たちがどのようにして黒人コミュニティを支持しているかについては、The Keyword(英語サイト) をご覧ください。

*字幕が日本語で表示されない場合は、動画右下の「設定(歯車マーク)」から、字幕を「Japanese」にしてご覧ください。

*動画で紹介した一部の広告製品は、日本での展開を予定しておりますが、現時点で提供時期は未定です。

コロナ禍での社会変容を 4 段階で分析──4 月以降の生活者の意識と行動変化を追いかける